医薬品・サプリメントの科学的レビュー

当サイトの評価ユーザーの評価 (5)
糖尿病に!副作用・相互作用注意!アマチャヅルの効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

アマチャヅルは、高麗人蔘にしか含まれていないとされていたジンセノシドというサポニンの内4種類が含まれているハーブですが、高糖尿病効果は高麗人参よりも強力である可能性が示唆されています。それ以外の効果については高麗人参ほど研究が進んでいませんが、コレステロール、肝臓の保護、抗肥満作用、抗腫瘍作用などが示唆されています。比較的安全とされていますが、副作用や相互作用に十分に注意が必要です。

当サイトの評価ユーザーの評価 (5)
ベルベリンの効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

ベルベリン(Berberine)は様々なハーブから抽出される化合物です。補給によりいくつかの医薬品の効能に匹敵する抗糖尿病効果が示されています。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
コロシントウリ[Citrullus colocynthis, Colocynth] の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

Citrullus colocynthisは 、苦いキュウリとしても知られ、果実を持つ植物です。低用量の種子や果物は血糖値を下げることができます。より高い用量は、結腸炎症および直腸出血のような副作用と関連します。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
コエンザイムQ10 (CoQ10) の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

コエンザイムQ10は、ミトコンドリアにある分子です。体内でエネルギーを生み出すために重要な役割を担っています。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
アロニア・メラノカルパ[Aronia melanocarpa](ブラック・チョークベリー[Black Chokeberry])の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

Aronia melanocarpaは 、一般的にブラックチョコレートとして知られていますが、アントシアニンと抗酸化物質が豊富な酸性のベリーです。潜在的な健康上の利益のために研究されています。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
マンゴー[Mangifera indica]の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

一般的なマンゴーは、ユニークな生物活性物質、特にマンゴー配給物質のために、機能的な食物であると考えられています。葉からのサプリメントは、消費後に抗酸化物質としても見えるが、それらの実際的な関連性および利益はまだ確認されていません。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
チア・シード[Chia seeds, Salvia hispanica]の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

サルビアヒスパニア (Chia)は、 食物繊維を補うために一般的に使用される種であり、他の健康促進特性を有すると主張されています。その機械的性質は、ベーキング中に使用することができ、繊維の含有量は、まだ実証されていない健康促進効果と共に、腸の健康によい。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
テトラデシルチオ酢酸(TTA)の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

技術的には、オメガ3脂肪酸であるTTAは、エネルギーに使用できない非代謝性の脂肪酸であり、 共役リノール酸と同様のメカニズムによって脂肪を燃焼させることができる可能性があります。現時点ではヒトの研究が不足しているため、TTAは将来的に脂肪の損失と健康の有望な候補であるようです。

当サイトの評価ユーザーの評価 (0)
ココアエキス[Chocolate polyphenols]の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

ココア抽出物は、キサンチンの分子(テオブロミンとカフェイン )とプロシアニジンでできているチョコレートの味を持つ苦い混合物です。補足ココア抽出物は、改善された血流および抗酸化作用によって心血管および認知恩恵を提供し得る。

当サイトの評価ユーザーの評価 (5)
動脈硬化や血糖値、ウイルスへの効果は?オリーブ葉エキス(オリーブポリフェノール)の効果・副作用の科学的レビュー・口コミ

オリーブ葉エキスは、オリーブの葉を抽出したもので、オリーブの実や種を絞ったオリーブオイルとは区別します。オレウロペインなどのフェノール系物質を含有しオリーブポリフェノールとも呼ばれ、LDLコレステロールの酸化を強力に防止し、グルコース代謝や皮膚の健康に効果が示唆されています。

©効果副作用.com All rights reserved.